アフィリエイト記事のSNS広告(宣伝)は規約違反になる?

30

以前、Facebookページを宣伝してみたところ、なかなか感触が良かったので、「投稿の宣伝」というページ単位での広告を試そうと思ったんですが、「そういえば、これって規約違反にならないのかな?」と疑問に思い、各ASPに確認してみました。

というのも、アフィリエイトのプログラムには、リスティング広告が可能なもの、禁止されているもの、一部許可されているものがあり、SNS広告はリスティング広告ではないものの、こういったルールが同じく適用されるのかなと思ったからです。

概要

確認したのは以下の主要なASP。

  1. A8.net
  2. バリューコマース
  3. アクセストレード
  4. もしもアフィリエイト
  5. アフィリエイトB

質問内容は以下の通りです。

TwitterやFacebookなどのSNS広告を活用して、アフィリエイト記事への流入を増やそうと思っているのですが、これは特に問題ないでしょうか?(例:アフィリエイトリンクが貼られた記事をFacebook広告で宣伝する)
プログラムの中には、リスティングNGやリスティング一部OKのようなものがありますが、SNS広告においてもこれらのルールが適用されるのでしょうか?(例:リスティングNGやリスティング一部OKのアフィリエイトリンクが貼られた記事をFacebook広告で宣伝する)

質問本文にもあるように、アフィリエイトリンクがあるSNS投稿を宣伝するわけではなく、アフィリエイトリンクが貼られたWEBサイトの記事をSNSで広告・宣伝するという意味です。

では、それぞれどんな回答があったのか、参考までにご紹介します。

A8.netは特に問題なし

  • SNS広告OK
  • 規約はあくまでもリスティング広告に関して適用

ということで、A8.netはSNS広告OKです。

最大手がこのようなスタンスだと嬉しいですね。

バリューコマースも特に問題なし

バリューコマースもSNS広告OKです。

アクセストレード

  • 「リスティング広告はOKだけど、Facebook広告はダメ」のようにSNS広告が禁止されているプログラムもある
  • 禁止されている場合はプログラムの条件欄に記載がある
  • プログラムの条件欄に記載がない場合は特に問題なし

ということで、基本的にはSNS広告OKですが、しっかりとプログラムの概要を確認する必要があります。

ASP大手でもこのように対応が異なることがわかっただけでも質問して良かったなと思いました。

もしもアフィリエイト

  • 「SNS OK」のアイコンがあればSNS広告OK
  • SNS広告NGのプロモーションはアイコンなし

ということで、アクセストレードと同じような対応をとっているようです。

回答が若干ふわっとしていたので、「SNS OKのアイコンがない場合、アフィリエイトリンクが貼られたWEBサイトの記事を宣伝するのもダメですか?」と確認したところ、はっきりと「ダメ」と言われました。

アフィリエイトB

  • 公序良俗に反する集客方法でなければ問題ない

ということで、SNS広告OKです。

ユーザー保護はもちろん、広告主にとって不利益になることも避けた方が良さそうです。

まとめ

「アフィリエイトリンクが含まれる文章をSNSに投稿するのはダメ」なのは理解できますが、「アフィリエイトリンクが含まれるWEBサイトの記事をSNSで宣伝するのもダメ」というルールを一部のASPが設けているのはちょっとよくわからないですよね。

SNS広告を利用してアフィリエイト記事に集客をしている方もいると思いますが、気をつけた方が良いかもしれません。

カテゴリー SNS

この記事が良かったらいいね!最新情報が届きます!

この記事を書いた人 :

このサイト「MORIAWASE」の運営者。少しでも多くの人の悩みや不安を解決するためにハウツー記事を中心に更新しています。お問い合わせはページ下部のお問い合わせページから。フォローやシェアは大歓迎です!