MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

音楽も聴き放題!プライムミュージックがスタートしたよ!

      2016/06/29

image

もう、独占禁止法で訴えられてもいいレベルですね。笑

アマゾンジャパン(東京・目黒)は18日、定額を支払えば音楽が聴き放題になるサービス「プライムミュージック」を日本で提供し始めた。年会費3900円の有料会員サービス「アマゾンプライム」に登録すれば、国内外の人気アーティストの楽曲100万曲以上を追加料金無しで利用できる。音楽だけの定額サービスを提供する競合と異なり、動画の見放題や日時指定の配送サービスも利用できる。

アマゾン、音楽聴き放題サービスを日本で開始 100万曲以上

アマゾンの一人勝ち?

Googleの「YouTube RedとGoogle Playの連携」の衝撃から数日。今回のアマゾンのサービス展開には笑ってしまいました。

  1. 年会費3900円(月額325円)
  2. 映画・動画が見放題
  3. 音楽が聴き放題
  4. 既存の通販の特典が利用できる

こんなにサービスが利用できるんですよ?

 

もはや、一般ユーザーは

  • Apple Music
  • hulu
  • Google関連のサービス

なんかは利用しなくても済んじゃいますよね。

当面の課題は「質」

楽曲数は100万曲からのスタートらしいですが、段階的に増えていくなら支障はないでしょう。

大多数の人が聴くようなメジャー楽曲は用意してあるだろうし。当面の課題はですが、どこまでクオリティを上げるんですかね。

そして、amazonプライムビデオに関しては、

  • hulu
  • Netflix

を利用したくなるほど質は良くないです。

通販サービスのおまけというスタンスではないと思いますが…

ビッグデータを音楽サービスに活用

音楽サービスについて掘り下げます。Amazonの1番の強みはビッグデータ(大量の顧客資産)を有していることです。

それをリターゲティング広告に活用するのがメインだと思いますが、ライフスタイルに欠かせない音楽との親和性は高そうですよね。

  • どんなCDを買ったか
  • どんなアーティストが好きか

という情報があれば、あなただけのプレイリストが簡単に作成できるからです。

 

Apple Musicにも「For You」という似たような機能はあります。しかし、間違いなく、Amazonのそれの方が精度は高いと思います。

また、逆のパターンも考えられますよね。

AKB48が好きな方には、

  • DVD
  • 写真集
  • コミック

など、様々な商品の購入をおすすめできます。

 

さらに、姉妹グループの音楽やDVD・写真集をおすすめできたり…もはや死角なしです。僕がLINEの社長なら、音楽事業は撤退してますね。

 

とりあえず、Appleには何か手を打ってもらいたいですね。ハイレゾ音源に手を出すとか、料金を680円ぐらいにするとか。

Apple Music、最近使ってないなぁ…

 - 音楽配信サービス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします