MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

生後1日目の赤ちゃんと面会。母乳飲んでおしっこしたよ!

      2016/06/02

baby

夕方に無事に娘が生まれ、久しぶりの1人の夜。

まったく眠れねー!!!

喧騒の東京、静かな地方。東京出身の知り合いが「地方は静かで暗くて怖い…!」って言ってたのが、やっとわかった気がするよ。

1週間も待てないから、足とか骨折して僕も入院しようかな…

生後1日目。早くも心配事

初めての立会い出産から一夜明け、早速、生後1日目の娘と会うことに。夕方に会いに行く予定だったんですが、ずっとそわそわしていて。

「早く会いたい」というのはもちろんのこと、実は、妻から心配になる情報が共有されていたんですよ。

  1. ずっと寝てる(ほとんど泣かない)
  2. 母乳をあまり飲まない(母乳は正常に出てる)
  3. おしっこをまったくしない(0回)

僕も随時情報収集しているので、ちょっと気になってました。いや、だいぶ気になってましたね。

なんでも、生まれてすぐの赤ちゃんって、おしっこの回数多いらしいんですよ。生まれてから24時間以内に何回かおしっこをするのが普通なんですって。

だから、おしっこをまったくしない娘が心配でたまらなかったんですよ。

はしゃぐ娘

そして、面会の時間。すやすや眠る娘と、元気そうな妻の姿が。妻の体調も心配だったので、元気そうで何よりでした。

娘は…やっぱり起きないか。この子は本当に誰に似たんだか…(僕の妻は寝るのが趣味です)

ただ、寝る子は育つとは言うものの、四六時中寝てるとなると話は別だ。母乳をしっかり飲んで、おしっこをしてもらわないと。

 

ということで、妻のお腹の中にいた時のように、娘に声をかけてみることに。

「おーい、パパだぞー。娘ちゃん、パパがきたぞー」

やっぱり起きないk…あれ?普通に起きたぞ!妻よ!娘が起きたぞ!僕の声覚えてたのかなぁ。

 

休日の朝の妻のように眠そうな娘。すごく瞼が重そうだ。よし!いっちょ遊ぶか!

  1. 無理に起こさずに、優しく声をかけ続ける
  2. 娘の手を「ぽんぽん」と触り、僕の手を握らせる
  3. 足をバタバタさせ始めたら、足を触る

を繰り返し、徐々に動きが激しくなる娘。「あなたがきたから嬉しいのかな?」と笑う妻。

娘よ!楽しいのか!パパも楽しいぞ!

母乳を飲まない→おしっこをしない?

これで母乳を飲んでくれるだろう。そして、おしっこをしてくれるだろう。

というのも、「ずっと寝てる→エネルギーを消費しない→母乳飲まない→おしっこしない」という状況だと思ったんですよ。

だから、いっぱい動いてくれれば、お腹が空いて母乳を飲み、自然とおしっこするはずなんです。

 

僕の予想通り、その後すぐに泣き始める娘。「きっと母乳飲むから」と妻に任せて帰ることにしました。

その夜、妻から「母乳たくさん飲んだ!」という連絡と、「おしっこしたよ!」という連絡があり、一安心。

本当に、子育ては毎日が新鮮ですね。そして、妻が想像以上にママになっていることにも驚きましたよ。

まとめ

そんなこんなで寂しい毎日を送っているんですが、嬉しいこともあります。僕の両親が妻を気遣っていることです。

実は、両親にとって初めての孫ということもあり、娘にばかり意識が向くのではないかと心配していたんですよね。

でも、妻が出産した日の夜も、娘と面会した後も、必ず妻の体調を聞いてくるので、それが何より嬉しいんです。移住して良かった。

 

心配ごともたくさんあると思うけど、娘が生まれる前よりも笑顔の時間が増えればいいなぁと願いつつ、子育て頑張ります!

 - 子育て日記