MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

地方は仕事がない?選ばなければ大丈夫?結局何がしたいの?

      2016/03/30

chihou-shigoto-2

 

青森県の有効求人倍率が正式に「1.0」を超えてから数日。

現場レベルではまだまだ実感がないようです。

そして、何度か地方の仕事・求人について書いてますが、やはり違和感がある。

 

man-2

「地方は仕事がない。だから東京に行くしかない」

 

man-1

「どうやって仕事探せばいいんだよ〜」

 

こんな声を聞くたびに、いつも思うんですよ。

あなたは一体何がしたいの?」と。

 

なぜ東京に行くのか?

有効求人倍率に大きな差がある東京と地方。

仕事の数・種類は、言うまでもなく東京の方が圧倒的に多いです。

 

lady-1

「青山に出来たオシャレなカフェで働きたーい♪」

 

man-2 (1)

「渋谷のIT会社で働いているのはステータスになるよなぁ!」

 

なんて人は東京に行けばいいと思います。

僕も「憧れ」があって東京に住んでいたし、むしろ健全な理由だと思います。

でも、「仕事がないから東京に行く」という選択はどうなんでしょう?

 

何がしたいのか?

これはいつも思いますが、「選ばなければ仕事はある」とは、どういう意味なんでしょうか?

楽な仕事がしたいの?

給料が高い仕事がしたいの?

周りから「すごい!うらやましい!」って言われる仕事がしたいの?

ちょっと意味が分かりません。

 

探せばいくらでも求人があるんですよ?

出稼ぎする時代はとっくに終わってるんですよ?

パソコンとインターネットがあれば何でも出来るんですよ?

この記事とか、すごく参考になりますよ。

 

何にこだわって、どんな考えで、仕事を選んでいるのか、全く意味が分かりません。

 

本当に地方には仕事がないのか?

高校生までの青森の暮らしで、一年に一度の青森への帰省で、求人チラシが家に届かない日はありませんでした。

東京での求人広告の営業マン時代、全国で募集している仕事を星の数ほど見てきました。

それでも、「地方には仕事がない」という声がやむことはありません。

 

東京にいながら、「地方には仕事はあるよ。落ち着いて」と言ってても説得力がなかったと思います。

でも、今は青森にいます。地方にいます。

そんな僕が言います。

 

chihou-tsunagari-1

地方に仕事はあります!

 

地方に仕事がある根拠は、ここら辺の記事が参考になるかと思います。

 

誤解を恐れずに言えば、地方の人は仕事の探し方を知らないんです。

商圏として成熟していないから、東京の方がニーズがあるから、大手企業が積極的に営業展開していないだけです。

だからまずは、仕事があるという事実を知ってください。

 

hito

「地元が好きだけど、仕事がないから東京に行ってきます…」

 

なんて判断は、間違っていると言わざるを得ません。

地方にいながらにして、「出来る仕事」「やれる方法」がたくさんあるからです。

パソコンがなければ、スマホでも情報収集は出来ます。

近くのインターネットカフェでも情報収集は出来ます。

 

まずは、知ること。

そこから始めてみませんか?

 - オピニオン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします