MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

地方で謎の集金があるけどあれは何?過疎化によるしわ寄せ?

      2016/08/23

chihou-shuukin

一度でも地方に住んだ経験がある方に問いたいんですが…

地方では何でこんなにもお金の回収が多いの?

東京生活時代、誰かにお金をあげた記憶が一切ないのに、地方では頻繁に家に集金しにくるんですよ。今のところ月に1回は必ずやってきます。

しかも、お金ないって言うと、ものすごく困った顔をして「いつももらってるから…」って言うんですよ。え、これ青森だけかな?

もうね、謎すぎて。家族が言うには、みんな知っている人で怪しい人(宗教の勧誘、押し売り)ではないそうなんですが…

僕が疑問に感じているのは、なぜそんなにも税金以外のお金が必要なのかってこと。

税金でまかなえきれない?

僕は「当たり前」とか「形骸化しているもの」がすごく嫌いなんです。

この件に関しても家族に聞いたんですが、案の定「昔からだから」とか「これが普通」という答えが返ってきました。

…普通って何なのさー!

と尾崎豊的なテンションで窓ガラスを割りたい気持ちを必死で抑え、もう少し話を聞いてみると、少し納得できる答えが返ってきました。

  • 集落のイベントなどで税金以外のお金が必要かもしれない
  • ごみ捨て場の清掃など、まちの美化に税金以外のお金が必要かもしれない
  • 施設の維持費などで税金以外のお金が必要かもしれない
  • 東京より人口が少ないから、一人ひとりの負担額が多いかもしれない

ほう。実に興味深い(←偉そう)。確かにそう言われると、

  1. 緑の羽根募金
  2. 病院への寄付
  3. 地元の広報誌

とかで、「お金ちょうだい」って言われた気がする。そっか。地方もいろいろ大変なんだ…って、いやいや!

もう少し上手くやれるんじゃないの!?

「お金がない→お金が必要」という単純な思考

なんか、地方に移住して地方をディスってるみたいで嫌なんですが、全く悪意はありませんっ!

こう、「なんでもう少し上手くやれないんだろう…!」とか「なんで考えることをやめるんだろう…!」という気持ちが非常に強いんですよ。

というのも、一つのアイディア次第で地方って活性化するじゃないですか。

  1. 日本一暗い町→日本一星空がよく見える町
  2. 全く観光客が来なかった町→自分だけのタコつぼが買える町

これって、アイディア一つで地方が活性化した好例ですよね。他にもたくさんの事例があるはずです。

つまり、僕が言いたいのは、「地方だから何もできないとか」とか「税金でまかなえないから一人ひとりの負担が多くなる」とか、ナンセンスだってこと。そして、かなりリスキーです。

そもそも何でお金がないのか?

  1. 人がいないから?
  2. 無駄なお金を使っているから?
  3. 無理にイベントを開催しようとしているから?

お金を使わない方法はないのか?

  1. まちの美化を役場の人間(公務員)に任せられないか?
  2. 地方PRイベントも兼ねて集落のイベントを開催できないか?予算内で済ませれないか?
  3. そもそも無駄なイベントはないか?減らせないか?

まずは、こういう議論が必要な気がするんですよね。家計簿の見直し的な意味で。

そして、その後に、「町をどうPRするか?」という未来に向けた議論をすればいいんじゃないかな。

住民がいなくなる未来をどうするか?

なぜ「お金がないからお金が必要」とか「施設の維持費のために住民にお金を負担してもらう」などの意見がナンセンスでリスキーなのか?

その答えは単純です。住民がいなくなれば成り立たないから。

  1. 人口が集中する東京。日本の人口が減ってもダメージがない東京
  2. 東京への人口流出を止められない地方。人口が半分になる地方

この予定調和の未来をどう防ぐか?その答えは「住民への負担」ではないはずです。だって、人がいなくなるんですよ?

それならば、

  1. 人口が減っても生活レベルを維持(または向上)する施策
  2. みんながWin-Winになれる施策

を頭の固い人たち以外の人で考えるべきです。ふるさと納税のお礼の品を充実させたり、観光客が押し寄せるスポットを作ったり。

 

これからの時代は若者がつくっていく!…なんて大義名分は必要なく、淡々と環境整備をするだけでいいと思うんですよね。

広大でどうしようもなく無駄な土地がある愛すべき地方。アイディア次第で劇的に変化するはずです。

青森と鳥取が消滅する前にアイディアまとめておきます(適当)

こちらも要チェック!

公務員も不安定な時代らしいです。 抜群の安定性が魅力のはずの公務員に、非正規職員が急増している。「官製ワーキン
よく、「定年後は地方で畑でも耕して、のんびり暮らしたいなぁ…」なんて言いますが、強烈な違和感しかないんで

 - オピニオン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします