MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

大日本印刷とジェムアルトの決済サービスが便利すぎる!

      2016/12/04

image

すごく便利なサービスが発表になりましたね〜。

大日本印刷株式会社(以下:DNP)は、デジタルセキュリティ分野の世界的リーダーであるGemalto N.V.(以下:ジェムアルト)と業務提携し、NFC(*)搭載スマートフォン等にモバイル決済サービスの機能をネットワーク経由で追加するクラウドサービス「DNPスマートデバイス向けクラウドペイメントサービス」を、2016年春に開始します。

引用:大日本印刷、モバイル決済サービスの機能をネットワーク経由で追加するクラウドサービスを開始

僕は普段、auWALLETやクレジットカードを使いまくってます。

chihou-tsunagari-1

「もはや現金を持ち歩くのはナンセンスですよね〜」とか思ってたら、クレジットカードも持ち歩かない時代ですか。調子乗ってすみませんでした。

ちなみに、クレジットカードのクラウドサービスって昔からあるみたいです。

しかし、今回のサービスは、デジタルセキュリティ分野の巨人と手を組むことが大きなポイントでしょうね。

サービスの概要

クレジットカード番号等のカード固有の情報をクラウド上で管理し、生活者のスマートフォンにクレジット決済やプリペイド決済、電子マネーといった決済機能を安全に追加するサービスです。世界で多くの実績があるジェムアルトのクラウドペイメントソリューションを採用し、国内の企業に向けてサービスを構築、DNPのデータセンターから提供します。当サービスは決済機能だけでなく、ポイントサービスやクーポン、各種会員カード、IDカード等の機能の追加も可能です。

ポイントサービスやクーポンにも対応してるとかすごいですね。本当に今の時代、プラットフォームを作った者の勝ちですね。

しかも、マルチデバイスだけでなく、

  • マルチプラットフォーム
  • マルチインターフェース
  • マルチブランド

にも対応してるみたいです。(「マルチ」がゲシュタルト崩壊しそう)

マルチデバイス

iPhone(R)、Android(TM)搭載スマートフォン等、多様なスマートデバイスに対応していきます。また、今後普及が見込まれるウェアラブル端末などの新しいスマートデバイスへの対応も進めていきます。

マルチプラットフォーム

スマートフォンをICカードのように機能させるICチップ セキュアエレメントの実装方式は、通信会社やデバイスメーカーによって異なります。スマートフォンのSIMカード内に格納する「SIM型」のほか、セキュアエレメント専用チップをスマートフォンに内蔵する「eSE(embedded Secure Element)方式」、microSDカードを利用する方式があります。ほかに、セキュアエレメントを物理的にスマートフォンに搭載せずにクラウド上の機密データを使う「HCE(Host Card Emulation)型」、スマートフォン本体に搭載されているCPUのセキュリティ領域を利用する「TEE(Trusted Execution Environment)型」等があります。DNPの既存のSP-TSMサービスが対応していた「SIM型」に加え、今回ジェムアルトとの提携により、全ての方式に対応していきます。

マルチインターフェース

決済機能を利用する時のユーザーインターフェースとして、店頭の決済端末でスマートフォンのNFCや、ディスプレーに表示した二次元コードを読み取る方式などに対応しています。また、インターネットでIDとパスワードで認証して決済する方式などにも対応しており、利用シーンやインフラ環境に合わせて最適なサービスを提供します。

マルチブランド

VISA、MasterCard(R)、JCB、American Express等の国際ブランドの決済サービスに対応していきます。決済サービス導入企業は、ブランドごとに対応する場合に比べて、開発や運用に関わる費用や作業の負荷を軽減できます。

安全管理もバッチリ!

決済サービスの安全性を高めるために、クレジットカード番号の一部をダミー番号(トークン)に置き換えてスマートフォンに格納する「トークナイゼーション」という技術が注目されています。本サービスは、この「トークナイゼーション」に対応しており、トークンを安全にスマートフォンに格納し、元のクレジットカード番号とトークンを関連付けてクラウド上で管理します。

クレジットカードは必要

不親切なアイキャッチ画像で恐縮ですが、当然クレジットカードは必要ですよ。

キュレーションアプリとかと一緒で、サービスをまとめて、さらに便利にするサービスですから。

ポイントカードやクーポンも同様です。元々、そのサービスを利用していなくてはなりません。

クレジットカードは何がいいの?

何でもいいと思います。僕は、三菱東京UFJ銀行のクレジットカードauWALLETを使ってます。単純に、メイン口座とキャリアに合わせただけです。

  • 楽天でショッピングする人→楽天カード
  • 口座が三井住友銀行→三井住友銀行のクレジットカード

みたいな感じで選ぶのがおすすめです。親和性も高いですし。

まとめ

ローンを組む予定がなくても、こういうカードを持ってると色々と便利ですよ!

重たくてかさばる財布を持たなくていいし、ポイントも貯まるし。一枚は持つことをおすすめします!

 - ニュース考察

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします