MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

東京駅の新スポット!ヤマダ電機が駅近くにオープンするぞ!

      2016/12/04

1009

不採算店舗の閉店、傘下のコジマの低迷など、昔の勢いはなくなってしまった。

ヨドバシカメラやAmazonへ顧客が流出している今、そのヤマダ電機が勝負に出る。

東京駅目の前の好立地にオープン!

2015年10月末、八重洲口から徒歩3分ほどの場所に『ヤマダ電機 Concept LABI TOKYO』がオープンします。

  • バス乗り場
  • エクセシオールカフェ
  • 洋麺屋五右衛門

なども近くあり、立地は申し分なし。日本橋駅からもすぐの場所です。

狙いは何か?

何で東京駅の近くを選んだんでしょうね。最大の狙いは、広告かなと思います。

オリンピック需要で、外国・地方から来る顧客に、そのサービスを実感してもらうと。

記憶が正しければ、東京駅近くには大型の電機屋さんはありません。他社との差別化は図れるでしょう。

また、ヤマダ電機やヨドバシカメラなどの店舗型ビジネスのお店は、そのサービス力が最大の武器です。

その点、ホテルの予約もとれないほど人気の東京駅は上手くマッチしているのではないでしょうか。

利用シーンを想定してみる

例えば、スマホの充電がなくなった時。充電器を買うためにお店に行く人もいるでしょう。充電できるスポットがあれば最高です。

後は、観光用に、デジカメ・一眼レフカメラを買い求める客もいるでしょう。

「オリンピックぐらいは最高の写真が撮りたい!」

「付属品が急に壊れて困ったなぁ…」

なんて方もいるかもしれませんね。

コンビニになれるかどうか

ターミナル駅特有の、外に出ればどこに何があるか分からない不便さ。

特に多いのが、トイレを借りたい時。コンビニで借りる人が多いと思いますが、

eigyouman-2

「キレイなトイレがいいなぁ」

lady

「ウォシュレットがあるトイレがいいなぁ」

なんて人もいるはずです。そんな時、こういう大型の電機屋さんがあれば助かりますよね。だいたい、こういう店のトイレってキレイだし。

 

お店側にもメリットはあります。人が多ければ、さらに人が増える。そして商品が多く売れる。

そう、大衆効果です。トイレを借りにきた客のついで買いなんかも期待出来ますね。

10月末オープン予定です!

って事で、東京駅目の前のヤマダ電機に期待してます。今、スタッフ総出でポイントカードも配布してますよ。

早くオープンしないかなぁ〜

 - ニュース考察

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします