MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

ヤフー乗換案内アプリのプッシュ通知は地方では必要ない。

      2016/05/28

image

青森に移住後、生活面で変わったことをご紹介します。

東京での移動手段

東京での移動手段はだいたい電車ですよね。

どこかに遊びに行く時はもちろん、移動が多い営業職ということもあり、利用頻度はかなり高かったです。

 

そして、電車といえば、気になるのが運行状況。それなりの数の顧客を担当していたので、電車の遅れは致命的でした。

新宿の会社で、営業エリアは新宿だけ…ならまだ良いんですが、

  • 山手線
  • 京浜東北線
  • 京急

など、利用する路線がたくさんあったんですよ。とにかくスケジュール管理が大変でしたね。

乗換案内のアプリは必須だった

そこで利用していたのが「Y!乗換案内」です。このアプリは、乗る駅と降りる駅を入力すると、乗車時間と乗換方法を教えてくれます。

営業職の人なら「Google Maps」と同様に必須のアプリでしょうね。

 

そして、そのアプリで必須の機能が「運行状況のプッシュ通知」です。

人身事故や点検など、電車が遅れる要因は様々です。5分くらいで復旧すれば問題ないのですが、けっこう遅れるんですよね…

営業あるあるだと思うのですが、この遅れが多すぎて一日中プッシュ通知が届くんです。

ほぼ毎日ですよ。ストレス溜まりまくり。

電車の運行状況が気にならなくなった

青森に移住したおかげで、そのストレス生活から解放されました。地方の主な移動手段は車ですからね。

満員電車で通勤する必要もなく、電車の運行状況を気にする必要もありません。時間のコントロールが非常に楽になりました

電車アプリのプッシュ通知で消耗してる人。

地方は1時間に1本しか電車が動いてないのでストレスフリーですよ!

 - 青森ライフ