MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

宅録機材やDAWはこれでOK!初心者にもおすすめのDTM環境!

      2016/08/18

image

ほんの一部ですが、曲を作っている環境を紹介してみます。

パソコン:iMac

DTM始めた頃はMacbookで曲作ってました。でも、外部ソフト音源やプラグイン使おうとすると、Macbookだとパワー不足なんですよね。

ある程度クオリティを求めるなら、やはりデスクトップパソコンは必須です。

DAW:Cubase7

4の頃からCubaseの愛用者です。今はPro8がリリースされてますね。ヤマハ傘下のスタインバーグのDAWです。

キーボード:JUNO-D

学生の頃にバイトして稼いだお金で買ったキーボードです。JUNOシリーズは直感的に操作出来るのでストレスフリーでいいですよ。

オーディオインターフェース:FA-66

シンプルで使いやすいです。これを使っていて不便なことは一切ありません。何年経っても値崩れしないのが、その証拠です。

モニターヘッドホン:MDR-CD900ST

これ買っておけば間違いなし。聞こえない音とか聞こえますよ、マジで。

モニタースピーカー:FOSTEX

コストパフォーマンスで選ぶなら、FOSTEXのこのスピーカーがおすすめ。

とりあえず、こんなところでしょうか。ちなみに、ここ数年、ボーカロイドの曲ばかり作ってたせいで、ボーカル録音環境は最悪です!笑

近々、AT4040買う予定なので、レビューしてみようかな。ほんの一部ですが、DTM環境の紹介でした〜( ´ ▽ ` )ノ

追記→AT4040レビュー記事

AT4040買いました!レビュー記事もご覧ください!

at4040-12
久しぶりにボーカル録音したなぁ。 当初は音楽色が濃いブログになるはずだったのに… AT4040買ってきた

 - 音楽ソフト・楽器・ツール

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします