MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

誰もがプラットフォームになれる時代。チャンスは平等。

      2016/05/28

image

本来、プラットフォームとは、パソコンのOSなど、基盤になるものを指します。

しかし!ここ数年、人がプラットフォームになっている気がするんですよね。

有名なプラットフォーム

有名で馴染みのあるプラットフォームといえば、そう、LINEです。様々なサービスと提携していますよね。

例えば、音楽。LINEで好きな音楽が聴けて、誰かにシェアをする。

例えば、タクシー。LINEでタクシーを呼んで、タクシーを探す手間をなくす。

 

他にも、LINEに依存して展開しているサービスが無数にあります。

「その他」の画面のトップに表示されているサービスは、ほんの一部なんですよ。

有名なプラットフォームほど、影響力が大きい

LINEを例に説明しましたが、なんとなく分かってもらえたと思います。つまり、しっかりとしたプラットフォームほど影響力が大きいのです。

始まったばかりのサービスを多数のユーザーに知って欲しい時。今は、チラシ広告よりもTVCMの方が効果がありますよね。

そして、ユーザー層やサービスによっては、YouTubeで広告をした方が効果があります。プラットフォームの影響力が違いますからね。

人がプラットフォームになる

影響力が大きいプラットフォームは、商品やサービスだけではありません。

人もプラットフォームになれるのです。有名人という言葉がしっくりくるのでしょうか。

つまり、影響力の大きい人は、その存在がプラットフォームになっているのです。

  1. ある有名人がTwitterで「どん兵衛が美味い」とつぶやくと
  2. その有名人のファン・普段どん兵衛を食べない人に影響を与える

これは、Twitterというプラットフォームの影響ではありません。その人がつぶやいたからこその影響力なのです。

誰もがプラットフォームになれる時代

いつの時代も影響力の大きい人、有名人はいるものです。

しかし、ここ数年で時代は変わりました。

新たなプラットフォームを生み出すプラットフォームを幅広いユーザーが利用できるようになったんです。

 

これまでは、有名人になるために、それなりの覚悟と根気、そして、チャンスが必要でした。

しかし、インターネットの普及で、YouTubeやニコニコ動画などの成長で、その概念はなくなりました。

 

YouTuber実況者などがその良い例でしょう。ジャスティンビーバーが世界的に有名になるきっかけになったのもYouTubeでしたよね。

どこにでもいる(と思われていた)一般人が、ものすごいスピードで、周りに影響を与えるようなプラットフォームになるのです。

すごく面白い時代ですよね。

アメリカンアイドルやアポロ・シアターの出演を目指す必要もなく、オーディションに応募する必要もありませんからね。

これからの時代に必要なこと

今の時代、これからの時代に必要とされるのは、人よりも優れていることでありません。人よりも何かを楽しむことです。

日本を例に挙げると、今の若い世代の子は競争社会を生きていません。みんなで手を繋ぎながらゴールを目指す時代なのです。

つまり、周りの人を蹴落として泥臭くゴールを目指すのではなく、自分が目指すゴールへの道のりを楽しむ時代なのです。

 

こういう生き方は今の時代だからこそできます。その生き様が周りを楽しませます。それが唯一無二のプラットフォームになります。

僕は、この考えでこれからの人生を歩んでいくつもりです。そして、だれかに少しでも良い影響を与えたいんです。

先の長い人生だからこそ、道中楽しみたい。それだけです。

 - ニュース考察

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします