MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

業績悪化で株価が下がっているマクドナルドの次の一手は?

      2016/05/28

image

マクドナルドは、根本的な改革が必要かな。

日本マクドナルドホールディングスが6日発表した10月の既存店売上高は前年同月比0.3%減だった。減少幅は前月(1.9%減)から縮小したものの、2カ月連続のマイナスとなった。今春に24時間営業の店を減らした影響で売り上げが減った面もあるとはいえ、使用期限切れ鶏肉問題などで離れた客足が戻らず、客数は30カ月連続で前年を下回った。

マクドナルド、10月売上高0.3%減 2カ月連続マイナス

サービス力の低下が目立つ

鶏肉問題や、異物混入問題が明るみになり、客離れが加速しました。

当初は、マクドナルドの責任というよりも、

  • 提携先企業の責任
  • 一部の店舗の責任

という印象が強く、そこまで問題視はしていませんでした。

 

元々、マクドナルドを頻繁に利用していた訳ではないですが、

  • そこそこ美味しい低価格のハンバーガー
  • 気軽に立ち寄れる雰囲気

が好まれていた気がします。

 

しかし、久しぶりにマクドナルドで食事をした際、明らかにサービス力の低下が目立っていました。

  • 接客・フードメニューの質が悪かったり
  • テーブル・トイレが汚かったり

とても居心地が良いとは言えませんでしたね。

 

これは、チェーン展開している企業全てに言えることですが、ある店舗のサービスが悪ければ、他の店舗のサービスも悪いと思われてしまいます。

hito

「今日はお店が忙しくて、たまたまサービスが悪かったのかな」

なんて、物分かりが良い客は珍しく、大抵の客は、

hito「もうマクドナルドには行かない!」

と思うはずです。そのリスクを店舗が理解しているか不安ですね。

誰もが気づく良い変化を

「サービス力が低下している」のは事実です。しかし、昨年の事件前と比べて、劇的に質が悪くなったかと言うと、そうでもありません。

実際、昨年の事件前から、少しずつ客離れは進んでいたはすです。そこに不運にも悪いニュースが重なっただけです。

 

僕が考えるに、今マクドナルドに求められているものは、誰もが気づく良い変化です。少数の人が気づくような変化では意味がありません。

遅刻をして失った信用を取り戻す時、1番シンプルな方法は、次の日に早く出社することです。

あまり生産的ではありませんが、こういう行動が理解を得やすい。

 

マクドナルドは、これと同じことをするだけでいいのではないでしょうか。

サービス強化月間として、常に店内を巡回するスタッフがいてもいいですよね。

hito-4

「揚げたてのポテトをご用意するので、少々お待ちください」

という声掛けをしてもいいですよね。大規模な広告やメニュー変更も重要ですが、こういったパフォーマンスが見たいです。

5年後のオリンピックの時に、間違いなく必要とされるお店なので。

 

そろそろ反撃が始まりそうなので、次はマクドナルドの株を買って応援しようかな。

 - ニュース考察