MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

おままごとが未来的!おもちゃのキッチンで本当の料理を体験!

      2016/06/17

「あなたー、ご飯できましたよ。今日はあなたの大好きなカレーです♪」

『わぁい!カレーだ!美味しいなぁ!』

「ウフフ♪…あれ?この口紅は?」

『え?口紅なんて…』

「最低!この浮気者!」(バシッ!)

…ふふふ、微笑ましいですねぇ。おままごとしてますよ。浮気の怖さも知らずに、夫が浮気した設定でおままごとしてますよ。

ふふふ、今は、さらにリアルな体験ができるっていうのに。

「おままごと」はどんどんリアルになっている

架空の人物になりきって遊ぶ「おままごと」。程度はどうであれ、あなたも経験したことがあるんじゃないですか?

友達がいて、少しのスペースがあれば、道具(おもちゃ)がなくても遊べますからね。想像力も鍛えられる理想の遊びではないでしょうか?

ただ、昔と違って、おままごとにおもちゃが登場する機会は多くなりました。おもちゃの種類も豊富になりました。おもちゃがあれば、さらに充実したおままごとができるようになりました。

  1. おもちゃの野菜
  2. おもちゃのキッチン
  3. おもちゃの調理道具

など、おもちゃを取り入れることにより、さらにリアルな体験をできるようになったんです。もう、ただの「殺風景なままごと」ではなくなりました。

 

そして、おままごとは今も進化し続けています。仮想現実(VR)が現実に近づいているように、おままごとも現実に近づいているんです。

ままデジとは?

http://aufl.kddi.com/mamadigi/

http://aufl.kddi.com/mamadigi/

au未来研究所」が開発した「ままデジ」が、まさに「おままごと革命」を起こす次世代型おままごとキットです。

「ままデジ」は、タブレットとセンサーを組み合わせることで、従来の”おままごと”をリアルな”料理体験”に変える新たなプロダクトです。 おままごとキットに、通信モジュール・各種センサーを内蔵しタブレットと連動することで動きを検知し、包丁を切る時の「ザクッ」という音 やフライパンで炒める時の「ジュージュー」という動きに合わせた音が聞こえてきます。 さらに、料理が完成し、鍋を開ける際には、湯気が出るだけでなく、実際の料理の香りがするなど、従来のおままごとでは無かった嗅覚・聴 覚・視覚を刺激する料理体験ができます。

また、「ままデジ」のタブレットには、カレーをつくる物語がプリインストールされています。物語に沿って手順を進め、また、料理に関するクイズに回答していくことで、遊ぶことにとどまらず、料理の手順や知識も楽しく学ぶことができます。

引用:「au未来研究所」次世代型おままごとキット「ままデジ」を開発

…これ、すごくないですか?

  • 食材(おもちゃ)を切ったら「ザクッ」という音がする
  • フライパンで食材(おもちゃ)を炒めると「ジュージュー」という音がする
  • カップを鍋に向けて注ぐと「トクトクトク」という音がする
  • 食材(おもちゃ)を鍋に入れてしばらく待ち、蓋を開けると湯気が出て、カレーの匂いがする

なんてことができるんですよ?もはや、料理してるのと同じです。

 

野菜を切ったり…

omamagoto-4

http://aufl.kddi.com/mamadigi/

 

野菜を炒めたり…

omamagoto-5

http://aufl.kddi.com/mamadigi/

 

今はカレーだけですが、将来的には他の料理も作れるようになるそうですよ。

将来的には、“おままごと専用レシピ共有サイト”の開設を構想しています。

「肉じゃが」「シチュー」「ラーメン」・・・色々なおままごとレシピを、自分のタブレットにダウンロードすることで、それぞれの料理の“ステップ”を疑似体験することが可能になります。

「ままデジ」が幅広い料理を楽しみながら学べる“料理体験プラットフォーム”へと拡張していくことを期待しています。

引用:コンセプトモデル ままデジ

 

このリアルな体験を可能にするのが、その技術力の高さです。

「振動センサー」「傾きセンサー (加速度検知)」など5個のセンサーが「ままデジ」の動きを感知します。包丁がまな板に当たる (振動検知) 食 材が底面に触れる・動く (振動検知)、計量カップの傾き (加速度検知)、鍋蓋の開け閉め (光検知) などの動作を判別し、その動きに合わせてタ ブレットに表示される物語が進んでいきます。

omamagoto-2

 

 

こういうことができる時代になったんですねぇ。VR(仮想現実)やAR(拡張現実)が、おままごとの領域にやってくる時代も近づいてる気がします。

(子どもたちがVRメガネを付けておままごとをしている光景かぁ…想像したくないですね…笑)

まとめ

最先端の料理体験ができる「ままデジ」はいかがでしたか?こんなおままごとしてたら、料理に興味持っちゃいますよね。

「パパ〜!カレーできたから食べて〜!」

なんて言われたら、おもちゃでも気にせずに食べちゃいますよ。だって、娘が作ってくれた料理だもん。泥だんごよりマシです。

 

開発段階で、まだ商品化はされていませんが、おままごと革命を起こすことは間違いなさそうですね。早く娘とおままごとがしたい!

(やっぱり、おもちゃは食べれないかなぁ…)

 - ニュース考察

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします