MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

カテゴリーで悩まない!WordPressおすすめパーマリンク!

      2016/03/22

ワードプレスのテーマ変更のタイミングで、パーマリンクの設定を変えてすみませんでした!

でも実は、それには理由があったんです…

パーマリンクとは?

ブログの個々の投稿、カテゴリーなどの投稿一覧ページへの恒久的(半永久的)な URL です。パーマリンクは、他のブロガーがあなたの投稿やセクションにリンクを張るときや、投稿へのリンクを Eメールで送ったりするときに使います。個別の投稿への URL は常に存在して決して変らないようにすべきです。そういう訳で、「perma」リンクといいます。

パーマリンクの使い方

 

カテゴリー分けが難しい。

これまで記事を書いていて、

 

chihou-tsunagari-1「ビジネスライクな話もしてるし、自己啓発的な話もしてるし、カテゴリー分けどうしよう…」

 

みたいな悩みが、かなりありました。

また、今後も、

 

chihou-tsunagari-1

「ハンバーグ食べてきたよ!美味しかったから自分で作ってみたよ!」

 

という内容のブログを書く時に、

  • 「おすすめの美味しいお店」というカテゴリーにするか
  • 「料理を作ってみた」というカテゴリーにするか

悩むと思ったんです。

 

だから、

  • どのカテゴリーにするか悩む時間
  • 半永久的にパーマリンクを変えれない不安

をなくしたかったんですよね。

 

おすすめのパーマリンク。

これまでのパーマリンクは「/%category%/%postname%でした。

これは、選んだカテゴリーと投稿名を自動で取得するという設定です。

その設定を先ほどの理由から「%postname%」に変えました。

これでパーマリンクにカテゴリーが入らず、将来的にカテゴリーが変わっても問題ありません。

image

 

hito

「ユーザビリティ的にどうなの?」

 

という意見もあると思いますが、短いURLになって分かりやすいんじゃないでしょうか。

URLを見て訪問するユーザーが多いとは思えないですし。

 

おすすめパーマリンクにするとこうなる。

例えば、

  1. おすすめの美味しいお店
  2. 作り方
  3. 食材を買うならこのお店
  4. 失敗談
  5. おすすめの調味料
  6. おすすめの調理器具

のカテゴリーがあるとします。

 

激辛トンカツの作り方を紹介したい時。

パーマリンクは

ryouriblog(サイト名)/tsukurikata(カテゴリー)/gekikara-tonkatsu(投稿名)」

となると思います。

 

しかし、

  • トンカツを作る時に便利な包丁
  • 激辛トンカツに必要な調味料
  • 激辛トンカツを作って失敗したこと

などの話にも触れている場合、カテゴリー設定で悩みますよね。

 

でも、カテゴリーがないパーマリンクだと、

ryouriblog/gekikara-tonkatsu

というパーマリンクになるので、

 

hito-1激辛トンカツについて書いてあるブログなんだ!

 

とユーザーが認識しやすくなると思います。

 

激辛トンカツの作り方だけを書きたい時は、

ryouriblog/gekikara-tonkatsu-tsukurikata

にすれば済む話ですからね。

 

サイト名以外は全て投稿名なので、「どのカテゴリーにすればいいんだろう?」と悩む必要はありません。

もちろん、これはパーマリンクだけの話なので、カテゴリーは普通に設定できます。

カテゴリー毎のソートも普通に出来ます。

 

このパーマリンクの設定にしてから、ブログを書くのが本当に楽になりました。

カテゴリー設定で悩んでいる方におすすめです。

 - ブログ・サイト運営ノウハウ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします