MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

コツなんていらない!POPKITでイヤホンの広告を作ってみた。

      2016/11/22

雑貨屋、カフェ、スーパー、家電量販店…どこのお店にも置いてあるものってなーんだ?

「POP!」

そう、正解です!

…と、茶番テイストで始まって申し訳なく思っている今回のブログ。テーマは「りんごの美味しい食べ方」です。ごめんなさい嘘です。

もちろん、POPをテーマにブログを書きますよ。

店の売り上げを左右するPOPとは?

POPが売り上げに貢献しているお店といえば、「ヴィレッジヴァンガード」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

あの独特な手書きのPOP。必要じゃないのに、つい買ってしまいそうになります。

POP広告(ポップこうこく、ピーオーピーこうこく)は「Point of purchase advertising」の頭文字を取った略語で、主に商店などに用いられる販売促進のための広告媒体である。

一般には略して「POP」「ポップ」と呼ばれる。

POPは、紙を広告媒体としてその上に商品名と価格、またはキャッチコピーや説明文、イラストだけを手描きしたものであり、数ある広告媒体の中でも単純なツールの一つである。しかし、POPは個性的な店の雰囲気を作り上げる力があり、POP一つでその商品、ひいては店舗の売上を左右するとまで言われるほど、実に優れた力を持っている。

いわゆるセルフサービス形態の業態にあっては、後述するように店員(接客係)の業務を補助するものであるが、同時に店内の雰囲気を演出することにもつながるこれら広告媒体は、経営者側にとって顧客アピールのために重視されるツールともなりうるため、事業所内で即興に手書きされたものから、既存の様々な表示機材(ディスプレイ)を利用したり、それ専用に作られた製品を利用したりする。更には、それら商店に品物を販売するメーカーも、自社製品の消費者への売り込みのために商品とともに広告器材としてのPOPを提供することもあり、そのようなメーカー自身が提供するPOPでは、無償提供のものから有償の・商品陳列器材をかねたものなどまで、多種多様なものが利用されている。

引用:ウィキペディア

 

ただ残念ながら、デザインセンスがないと挑戦する気にもなりません。挑戦しないので、上手くなるはずがありません。

これは困った。「POP作れる系男子」として認知されたい。モテモテになりたい。ちやほやされたい。

ドラ◯も〜ん!助けて〜!

POPKIT〜(ドラ◯もん風に)

はい、というわけでひみつ道具を出してもらいました。iPadで使えるPOPKIT(ポップキット)です。

このひみつ道具(アプリ)があれば、誰でも簡単にPOPが作ることができます。デザインセンスやコツは必要ありません。

では早速アプリを使ってみましょう。

こちらがホーム画面。パーツ(アイテムやテンプレート)をダウンロードし、POPを作り始めます。この時点で、テンプレートから作ることも可能。

popkit-2

 

操作方法は非常にシンプルで、図のように、パーツを置いていくだけ。

popkit-3

 

削除や回転、コピーといった操作もできます。

popkit-4

 

完成しました。とても満足のいく仕上がりです。

pop-1

POPKITのちゃんとした使い方

天才肌を見せつけてしまい、僕のデザインセンスを理解していただけない恐れがあるので、もう少し丁寧に使ってみました。

このように、すでにある程度完成されたパーツを使うのが成功のカギです。

popkit-5

 

好きな場所に文字を入れることもできます。

popkit-6

 

本当にデザインセンスに自信がない方、忙しくて時間がない方には、テンプレートがおすすめ。

90%くらい完成しているので、あなたの仕事は残りの10%しかありません。

popkit-7

 

完成しました。

pop-2

 

僕のデザインセンスとスキルが高度な次元で融合されたハイクオリティな作品に仕上がっています。

このイヤホン売れるんじゃない?!

大ヒットしちゃうんじゃない?!

iPhoneの付属品になっちゃうんじゃない?!

まとめ

なんて冗談も言えちゃうくらい、楽しく、クオリティの高いPOPが作れるPOPKIT。

業者に頼んで高いお金を払う必要もなく、POP制作の人件費も必要ありません。POPKITで作ったPOPをチラシとしても使うことができます。

アプリは無料なので、タブレットがあればコスト0ですね。やった!少しの手間で大きな売り上げが期待できるので、ぜひお試しあれ!

↓ダウンロードはこちらから。

POPKIT

無料
(2016.05.20時点)
posted with ポチレバ

 

 - 動画・画像作成