MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

人件費削減?広告の掲載費用が高い?それ死亡フラグですよ。

      2016/03/20

image

 

費用をかけずに採用を考えている企業って、まだあるのかなぁ。

  • 求人広告費がもったいない
  • 派遣会社には頼りたくない
  • 張り紙で集まるでしょ

なんて考え方はナンセンスですよ。

 

高いお金を払えば人が集まる訳ではないですが、

  • ホームページがない
  • 求人広告をしない
  • 張り紙で人を集めようとしてる
  • たまに派遣を利用する

なんて企業は、流石にヤバイですよ。

 

man-2「もっと他のところでお金を使いたい」

 

という企業が多いですが、ここにお金を使わずにどうするんでしょうね。

良い人材は企業のより良い発展につながりますよ。

 

サービスの低下に気付いていない

飲食店に多いですが、サービスが低下していることに気付いてないんですよね。

人手が足りない状態が形骸化して、心配するレベルのお店がたくさん。

 

  • ドリンク(フード)の提供が遅かったり
  • 3回くらい声をかけないと気付かなかったり
  • テーブルが汚かったり
  • トイレが汚かったり

…etc

 

hito

「高いお金で求人広告掲載したのに人が集まらなかった!」

 

という気持ちは分かりますけど、それで既存のスタッフに負担をかけるのは元も子もないです。

既存のスタッフが辛くなって辞めちゃうパターン多いですよ。

 

  • 求人広告に掲載
  • 週末だけ派遣を利用
  • リファラルリクルーティングを促進

など、方法はいくらでもあります。

 

eigyouman-3

「採用出来ないから、みんな頑張って!」

 

とか、気軽に言うのだけはやめてくださいね。

 

 

「マイナス→ゼロ」ではなく「ゼロ→プラス」の考え方

人手が足りない企業にありがちなのが「人手が足りないから、誰か採用したい」という考え。

これは良くないですよ。

その状況にならないようにする必要があるんです。

 

確かに、売り上げと人件費のバランスは重要です。

しかし、「売り上げが悪いから人件費を削る」のは間違いです。

売り上げを伸ばす為に人件費をかけるんです。

 

客がいなくてヒマでも、

  • 清掃
  • 新メニュー考案
  • 研修
  • 考課

など、やるべきことはたくさんあるはずです。

まずは、サービスの質を高める努力をしましょう。

 

そうやって高めたサービスを維持する為にも、人件費をケチってはいけません。

もちろん、多めに人を雇用しようということではありません。

サービスの質を高める努力をしていれば、急な欠員にも対応できるということです。

 

人が辞める時。

何もしなければ、ゼロがマイナスに。

努力をしていれば、プラスがゼロになります。

 

すると、雇用をする時に差が出ます。

前者はマイナス→ゼロに。

後者はゼロ→プラスになります。

 

あくまで、感覚的な話になりますが、こういう考え方のお店が増えて欲しいですね。

 - 企業の採用活動