お金を投資することより一番怖いのは時間を投資すること。

青森に移住してから、これまで以上にブログを書くようになりました。

やはり地方は楽しいですね。東京にいた頃の30倍、インプットしたい欲にかられています。貯金が徐々に減っているけどね。

最後の給料日も去っていったので、しばらくは、ハイリスクローリターンの生活になりそうです。

ブログを書く生活・サイトを運営する生活ってローリスクだよね?

アフィリエイトだけで生活するのも、ブログを書いて生活するのも、かなり険しい道ですよね。

パソコンとインターネット環境があればできるので、一見、投資は少ないように思えます。

ローなリスクで、ハイなリターンを得られるビジネスみたいな印象がありますよね。

でも、こういう生活って非常にハイリスクローリターンだなぁと、そう思います。

少ない初期投資で儲けられるほど、世の中甘くない。

自分への戒めとしても書きますが、簡単に始められるビジネスや、初期投資がかからないビジネスって、楽ではないですよね。

ブログなんかはまさにそれで、「アフィリエイトで生活したい!楽したい!」って、ブログ始めても失敗する可能性高いですし。

「会社で働きながらブログ書いてて、両方とも30万円くらいの収入」みたいな人、どれくらいいるんだろう。

 

で。「儲けたいなー」「楽したいなー」って、片手間でブログ書いちゃうのは、ある意味怖いことだと思うんですよ。

確かにお金はかかっていません。初期投資はほとんどないので、いつ飽きてやめても大丈夫な気がします。

でも、お金以上に貴重なものを投資していることも理解するべきです。

時間を投資する感覚

お金以上に貴重なもの、それは時間です。

人生において一番リスクを伴うのは、お金を投資することでも、物を投資することでもありません。

何よりリスクがあるのは、時間を投資することです。なぜなら、投資をしている感覚がないからです。

 

お金も物も、投資をすると「投資をした感覚」がありますが、時間を使っても「時間を投資した」とは考えませんよね。

だから、失敗をした時に「後悔した」と思うのです。これは非常に怖いことだと個人的に思っています。

お金がかからないから別にいいじゃん」と思っていても、知らずに時間を投資しているから起こりうる事象です。

ブログは好きでやるもの、安易な考えで儲けようと思うものではない

僕は、書くことが好きでブログを始めました。

そして、会社員時代は気にしていなかったのですが、ブログを書く生活が中心になると、お金よりも何よりも時間が貴重だと思うようになりました。

というのも、ブログを書いて生活するためには時間が必要です。でも、その時間が無駄になる可能性も大いにあります。

もちろん、どんなビジネスにも言えることですが、ブログは特に、参入障壁が低く夢があるからこそ、他のビジネスよりも気をつけなければいけません。

まとめ

僕はリスクヘッジ系男子なので、「ブログで生活することはそんなに甘くないぞ」と思いながら、いろんなことに手を出しています。

そして、手を出した先にあるものを掴んではインプットして、このサイトでアウトプットしています。

これから会社を辞めて「ブログで食べていくぞ!」と意気込んいる方がいれば、少し気をつけて欲しいですね。

キャリアアップ ブラックな求人広告を見分けてホワイト企業に応募する方法。

キャリアアップ 給料が安い?残業が多い?仕事を辞めたい20代の転職ハック。

キャリアアップ 初めての就職・転職が不安な方におすすめの転職エージェント

カテゴリーオピニオン

この記事が良かったらいいね!最新情報が届きます!

この記事を書いた人 :

WEBメディア「MORIAWASE」の運営者。求人広告会社の元施設長で、趣味は音楽制作(DTM)。育児に奮闘中です!