好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

エックスサーバーの新規サーバー追加とドメイン取得方法は?

      2017/03/22

月額900円の最安値プランのX10でも、マルチドメイン運営可能で、かなりのアクセスに耐えられるエックスサーバー。

小規模〜中規模程度のサイトを1つだけ運営しているのであれば特に問題ありませんが、管理サイトが多い場合、すべて同じサーバーで運営するのが不安になってくると思います。

なぜなら、1つのサイトにアクセスが集中してサーバーが落ちた場合、同じサーバー上にある他のサイトも見れなくなってしまうからです。

趣味で運営しているサイトならまだしも、ビジネスとして運営しているサイトなら、機会損失になってしまいますよね。

上位プランにする?新規サーバー契約する?

そこで、基本的には、

  1. さらに多くのアクセスに耐えられる上位プランにする
  2. サーバーを新規で契約する

のどちらかで対策をする必要があるんですが、どちらも料金が同じだし、それぞれメリット・デメリットがあるので、選びづらい2択だったりします。

実は僕も、ちょうど対策を迫られていたんですが、「管理のしやすさだと上位プランだし、IP分散・リスクヘッジという観点だとサーバー新規契約だし…」と、けっこう悩みました。

で、最終的に、決定打になったのは、エックスサーバーの「ドメイン無料キャンペーン」です。

サーバーを新規で契約するとドメインの取得・維持費が無料になるということだったので、上位プランにアップグレードせずに、サーバーを新規で契約しました。ちょうど新規サイトの立ち上げを考えていたので。

POINT

エックスサーバー新規契約者ではなく、サーバーの新規契約者が対象のキャンペーンです!

 

面倒な作業だと思うかもしれませんが、すでにエックスサーバーを利用している方であれば、すぐに終わります。

以下、サーバー追加申し込み〜ドメインの取得までの流れをご紹介するので、参考にしていただければと思います。

新規サーバーの追加方法

  1. インフォパネルにログイン
  2. 「追加のお申し込み」をクリック
  3. 利用規約に同意

と進み、サーバアカウントの新規申し込みをします。

 

好きなサーバーIDを設定。文字列はなんでもOKです。

 

サーバーIDを設定すると、10日間の試用期間がスタートしますが、試用期間中はドメインが取得できないので、「料金の支払い」から、追加契約したサーバーの料金を支払います。

 

こちらは、更新期間を3ヶ月にした場合の料金。ドメイン代が無料になってることがわかります。(更新期間を長く設定するほど毎月の料金が安くなります)

ドメイン取得方法

サーバーを追加し、支払いが終わったら、次はドメインを取得します。

管理画面の「各種お申し込み」の中に、「キャンペーンドメイン」という項目が追加されているので、それをクリック。(サーバー代の支払い後、少し経ってから表示されます)

 

任意の独自ドメインを検索。

 

空きがあれば、そのまま申請して独自ドメインの取得は完了です。新規契約したサーバーを利用している間はずっと維持費が無料になります。

キャンペーンで取得できるドメイン

執筆時点のキャンペーンでは、下記の5種類のドメインが取得できます。(.comと.netが維持費が高いドメイン)

  • .com
  • .net
  • .info
  • .biz
  • .org

まとめ

エックスサーバーのドメイン無料キャンペーンは常にやっているわけではありませんが、毎月の維持費がレンタルサーバー代だけになるので、新規サイト立ち上げを考えている方は、ぜひ利用したいところです。

(ちなみに、上位プランのX20、X30は、常にドメイン代が無料です)

以上、エックスサーバーの新規サーバー追加方法とドメイン取得方法でした!ご参考までに!

カテゴリー ドメイン・レンタルサーバー

注目 初めての就職・転職で失敗しないためのおすすめサービス一覧!

注目 失敗なし!au・docomoからmineo(マイネオ)へのMNP方法!

注目 【dマガジン】初回31日間無料で180誌以上の雑誌が読み放題!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事を書いた人:シェフ

WEBメディア「MORIAWASE」の運営者。求人広告会社の元施設長で、趣味は音楽制作(DTM)。育児に奮闘中です!

閉じる

CLOSE

アーカイブ

CLOSE