MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

エックスサーバーの無料SSLはwwwなしのサイトに未対応。

      2016/12/01

ロリポップからエックスサーバーに移動してからもうすぐ半年。なんのトラブルもなく、快適にサイト運営できてます。

おそらく、今すぐに何かをするなら、サイトにSSL証明書を導入(インストール)するくらいかなと。そのくらい快適です。

ただ、SSL証明書の導入って気軽にできないんですよね。

  1. 費用がかかる
  2. 手間がかかる
  3. ブログカード化されなくなる(ただのURLになっちゃう)←これ大事

うーん、ブログカード化されていたURLがただのURLになってしまうのはイヤだ…でも、SEO効果もあるっていうし、どうしようかなぁ。

無料で簡単に導入できるSSL証明書があれば、試してみてもいいのになぁ。

エックスサーバーの全プランで無料SSLが使える?!

7月になる直前、エックスサーバーから意味不明な発表がありました。

「いつもエックスサーバー利用してくれてありがとー!全プランで無料SSL証明書導入できるようにしたからねー

え?!マジで?!無料で導入できるの?!

「あ、そうそう。手間かかると思って、誰でも簡単に導入できるようにしといた!」

…嘘じゃないよね?手軽に気軽に無料で導入できるの?だったら、導入しない理由がないじゃないか。

これは、ロリポップからエックスサーバーに移行した僕に対するご褒美ってことかな?(←違います)

早速導入してみよー

本当に簡単すぎる導入方法

まぁ、こういうのって、簡単とか言っておきながら「だいたい手間がかかるもの」なんですよ。僕だってバカじゃないので、そのくらいわかります。

どうせ、オフラインでファイルの書き換えとか、面倒くらい作業があるんでしょ?

.

.

.

「無料SSL証明書の導入方法→ポチッとするだけ」

………本当に簡単だったぁ!!!なにこれこわい!

サーバーパネル左下の「設定対象ドメイン」を自分のドメインに設定。

xserver-ssl-1

サーバーパネル右上「ドメイン」→「SSL設定」と進む。

xserver-ssl-2

③「独自SSL設定の追加」→SSL設定するドメインを選択→「独自SSL設定を追加する(確定)」と進む。

xserver-ssl-3

以上!お疲れさまでした!

あれ?「wwwなし」が選べないぞ…?

ここで重要な問題に気づきました。僕のサイト、ドメインの前の「www」がないんです。これはどうすればいいんだ…?なぜか、wwwがないドメイン選択できないし…

xserver-ssl-4

「サイトの正規化しやがって。調子乗ってんじゃねーよ」っていう、エックスサーバーからのメッセージなのかしら…?

と思ったら、しっかり注意書きがありましたね。

xserver-ssl-5

そんな殺生なー

まとめ

かなり嬉しかった分、地面にめり込むほど落ち込んでしまいました…ワールドワイドウェブがなんだってんだ!

なんか、すごくモヤモヤしちゃったので、「このままどっかの有料SSL証明書使っちゃおうかなぁ」なんて思ったり思わなかったり。

もちろん、サイトの正規化をしてない方、もともと「wwwありのドメイン」でサイトを運営している方は、無料で導入できるのでお試しあれ!

(エックスサーバーさん、きっと「wwwなしのドメイン」でも導入できるようにしてくれるよねっ)

追記:サイトの正規化&リダイレクト処理をすれば問題なし?

新サイト立ち上げの段階で気づいたんですが、「”wwwなし”だけのSSL化ができない」だけで、「wwwあり&なし(2way)のサイト」はSSL化できますね。

つまり、普通に「wwwあり」でSSL設定を追加すれば、「wwwなし」の方もSSL化される…というわけです。ちょっと難しく考えてました。

ですので、その後は、

  • サイトの正規化:「https://www.moriawase.net」→「https://moriawase.net」
  • 301リダイレクト処理

をすれば問題ないと思われます。今のところ、新サイトはそれで問題なく運営できています。

エックスサーバー
さん、勘違いしててすみませんでした…!笑)

 - ブログ・サイト運営ノウハウ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします