MORIAWASE

好きなもの、好きなだけ、盛り合わせ

今日の人気記事です!

Amazonアソシエイトの複数サイト登録方法と審査注意点!

   

そんなに頻繁にやるものではないので、いつも忘れちゃうんですよね…AmazonアソシエイトにサイトやTwitterアカウントを追加する方法

手順はめちゃくちゃ簡単なんですが、審査しないで登録しようとすることもあるんですよね(笑)いやまぁ、全然笑えないんですが…汗

ということで、最新のAmazonアソシエイトの複数サイト登録方法をご紹介してみます〜:D

Amazonアソシエイトに追加したいサイトやTwitterの審査を依頼する

まず、サイトを追加する前に、追加してもいいかどうかAmazonに審査してもらう必要があります。

自分のAmazonアソシエイト管理画面にログインし、画面上部の「アソシエイトアカウントの管理」をクリック。

amazon-associate-1

 

アカウント情報欄の「webサイト情報の確認」をクリック。

amazon-associate-2

 

赤枠の「こちらから」をクリック。

amazon-associate-3

POINT

下のURL入力欄に、追加したいサイトやTwitterアカウントのURLを入力したくなりますが、その前に審査を依頼する必要があります!

 

「メールアドレス」と「アソシエイトID」はすでに入力されている状態なので、

  1. 名前
  2. 件名(アカウント情報の変更、登録URLの追加など)
  3. 追加したいwebサイトのURL(Twitterアカウントの場合はマイページのURL)
  4. コメント(審査の旨が伝わればなんでもOK)

を入力し、「Eメールを送信」をクリック。これで審査依頼は完了です。

amazon-associate-4

TwitterアカウントのURLの調べ方

Amazonアソシエイトは、WEBサイトの他にTwitterアカウントも登録できます。

https://twitter.com/自分のID(@なし)

が自分のTwitterのURLになるので、TwitterでAmazonアソシエイトを利用する場合は、WEBサイト同様に審査を依頼しましょう。

Amazonアソシエイトに副サイトを登録・追加する方法

審査の結果はすぐに(早ければ数十分後に)メールで届きます。審査OKであれば、

  1. Amazonアソシエイト管理画面
  2. アソシエイトアカウントの管理
  3. webサイト情報の確認

と進み、赤枠の「URLを追加」をクリック。

amazon-associate-5

 

すると入力欄が一つ増えるので、ここに審査に通ったURLを入力。その後、画面下部の「変更を保存する」をクリックして終了です。

amazon-associate-6

審査時の注意点

「審査」という言葉が使われているように、申請をすれば、どんなサイトやTwitterアカウントでも追加できるわけではありません。

Amazonアソシエイトの利用規約から引用しますが、具体的には下記のようなサイトは登録・追加できません。

(a) 性的に露骨な内容を奨励する、または含むサイト。

(b) 暴力を奨励する、または暴力的内容を含むサイト。

(c) 誹謗中傷を奨励する、またはかかる内容を含むサイト。

(d) 人種、性別、宗教、国籍、身体障害、性的嗜好もしくは年齢による差別を奨励する、または差別的措置を採用するサイト。

(e) 違法行為を奨励する、または実行するサイト。

(f) アマゾンまたはその関連会社の商標や、アマゾンまたはその関連会社の商標の変形またはスペルミスを含むドメイン名のサイトやソーシャル・ネット・ワーキングサイトのユーザ名・グループ名・ページやアカウント名。例えば次のようなドメイン名

<endlessboots.com>, <amaozn.com>、<amazonauctions.net>、<kindlemagazines.mydomain.info>、<kindlewirelessreader.co.uk>、<あまぞん.jp> または <javariauction.net>などは、不適切なサイトとなります。

例えばTwitter、Facebook、MixiやYouTubeなどのソーシャル・ネットワーキング・サイト上で、アマゾンまたはその関連会社の商標をユーザ名、グループ名、またはその他の識別子に登録されたサイト: 「Javari Shoes」、「Amazon Japan」、「Aamazon」、 「Kindle For You」、 「Amazonian Seller」、「Bookazon」、 「Kindleキンドル」 、 「あまぞんどっとこむ」または「Kindle For You」などのユーザ名・グループ名等は不適切となります。

(g) その他知的財産権を侵害するサイト。

また、今回はじめて経験しましたが、「コンテンツ量が著しく少ないサイト」も審査に通りません。立ち上げたばかりのサイトなどもこれに該当します。

(おそらく、ツイート数が著しく少ないTwitterアカウントも同様に審査に通らないはずです)

ただ、審査に落ちたからペナルティを受ける…というわけではないので、とりあえず申請してみるのもありだと思います。

審査に通らない例

参考までに、僕の申請例もご紹介します。

  1. トータル記事数6の状態で申請→NG
  2. トータル記事数11の状態で申請→NG

Amazonアソシエイトの利用規約には反していないので、おそらく、「コンテンツ量が少なくてそもそも審査できなかった」んだと思います。

そこまで手間がかかるものでもありませんが、時間の無駄になる可能性が高いので、ある程度記事数が増えてから申請した方がいいかもしれません。

まとめ

以上、Amazonアソシエイトの複数サイト登録方法と審査時の注意点でした。新しいサイトやTwitterアカウントを登録しようと思っている方の参考になれば嬉しいです:D

 - ブログ・サイト運営ノウハウ