遊戯王カードは買取専門店に売る?メルカリ・ヤフオクで売る?

トレーディングカードの買取専門店「トレトク」と、フリマアプリの「メルカリ」で、それぞれ遊戯王カードを売ってみました。

トレトクは遊戯王カードを大量買取してくれる?売る手順は?
メルカリでiMacを売ってから、「必要ないものは全部売っちゃって身軽になろう!」...
メルカリで売れた千年の盾
遊戯王カードをメルカリで売る手順は?梱包や発送の方法は?
断捨離のために、昔集めていた遊戯王カードの一部をで売りました。 ほとんど価...

当初は、手間も時間もかからないトレトクで全部のカードを売る予定だったんですが、トレトクとメルカリを併用した方が良いと考えたからです。

今回はその理由とともに、「ケース別のおすすめ売却方法」をご紹介するので、どこで遊戯王カードを売るかの参考にしてください!

レアカードの価値はわかる?

どのカードがどのくらい貴重なのかわかる場合は、メルカリやヤフオクなどで売るのがおすすめです。

同じような絵柄のカードでも、

  • 右下の銀色のマークの有無
  • 光り方

などで値段がガラッと変わるので、そういった特徴を知っているのであれば、買取専門店よりも高く直接個人に売った方が高く売れます。

僕は自分が持っているカードの価値をある程度理解していたので、高く売れそうなカードはメルカリで売りました。

逆に「自分はまったく興味がないけど、捨てるくらいなら売っちゃおう」と考えているなら買取専門店で売るのがおすすめです。

たくさん売る?数枚だけ売る?

「昔は好きで集めてたけど、カードが多すぎて売りに出すのも大変…」という場合は、買取専門店のトレトクで売るのがおすすめです。

基本的に、

  1. 段ボールが届く
  2. 段ボールにカードを入れる
  3. 郵送(集荷)する
  4. 査定
  5. 売却(または返却)

という流れなので、「ノーマルカードばっかりだけど、ブックオフに持っていくのも、メルカリで売るのもめんどくさい…」という場合は特におすすめです。

もちろん、大量のカードをメルカリやヤフオクで売ることもできますが、レアカードのおまけ扱いで出品されていることが多いので、価値のないカードを大量に出品しても購入ニーズはあまりないと思います。

時間に余裕がある?面倒な作業はできる?

1枚数万円〜数十万円、中には数百万円もするカードもありますが、大抵は数百円〜数千円レベルのものばかり。

千円を超えるようなカードなら売った方がいいですが、数百円レベルのカードを売るために一生懸命になるくらいなら、買取専門店のトレトクに売るのがおすすめです。

時間に余裕があったり、「これ懐かしいな〜」と楽しんで仕分けできるなら、メルカリやヤフオクで出品してもいいかもしれませんが、数百円のカードを頑張ってメルカリで売る意味もあまりないからです。

販売手数料や送料(送料込の場合)のことを考えると、赤字になる可能性も十分ありますからね。

(金額的には赤字にならなくても、手間も時間もかかったのに数百円の利益しかならなかった…という可能性も十分あります)

購入希望者の質問に答えたり、梱包材を別途用意したり、意外と面倒なことが多いので、普段あまりそういうことをしない方であれば買取専門店にサクッと買取してもらった方がストレスフリーかもしれません。

また、「邪魔だから引っ越しの時までに全部売りたい!」という場合も買取専門店がおすすめです。

まとめ

「捨てるくらいなら売る、せっかく売るなら価値を調べる」のがベターですが、そのカードの買取価格の相場や価値を調べるだけで時間がかかることは覚悟しなければいけません。

当時貴重だったとしても、意外と高値で取引されてないカードもあるので、あまり期待せずに調べるのが鉄則ですよ!笑

関連リンクメルカリ

関連リンクトレトク

カテゴリー

この記事を書いた人:シェフ

このサイト「MORIAWASE」の運営者。少しでも多くの人の悩みや不安を解決するためにハウツー記事を中心に更新しています。お問い合わせはページ下部のお問い合わせページから。フォローやシェアは大歓迎です!