カーシェアの車にチャイルドシートはある?赤ちゃんも乗れる?

29

「ちょっと暇だし、気分転換にドライブにでも行くか」

スマホと会員カードと免許証だけ持ち、このように気軽に車に乗れるのがカーシェアの良いところですが、一つだけ「面倒」な時があります。

それは、赤ちゃんも一緒に車に乗る時。

なぜなら、カーシェアの車にはチャイルドシートがないので、自分たちで用意しなければ赤ちゃんを車に乗せることができないからです。

チャイルドシートは絶対必要?

「え!?カーシェアに乗る度にチャイルドシートを持ち込まないといけないの!?」

と思ってしまいますが、実はそうなんです。

タクシーやバスなどチャイルドシートが必要ない乗り物もありますが、カーシェアの車には必ずチャイルドシートを付けなければいけません

大事なことなので2回言いますが「必ず」です。

「まあでも、月に1〜2回乗るだけだからね。そのためにチャイルドシート買うのも…」

なんて思う方も絶対いるはずですが、その考えが完全に「死亡フラグ」だと言うことだけ言っておきます。。

タイムズカープラスはジュニアシートがある

ちなみに、カーシェア業界シェアNo.1のタイムズカープラスでは「ジュニアシート」を用意しています。

ですので、「4歳以上」または「体重18キロ以上」の子どもの場合はチャイルドシートを持ち込む必要はありません。

折りたたみ式のチャイルドシートなら持ち運び便利!

「チャイルドシート用意してまでカーシェア利用するのもなあ…月に数回乗るくらいだし…」

と思った方、ご安心ください。

僕も最初はそう思っていたんですが、実は「折りたたんで持ち運びできるチャイルドシート」という、とっても便利なアイテムがあります。

特徴

このチャイルドシートの主な特徴は以下の通り。

  1. 軽い(2.9キロ)
  2. 折りたためる
  3. 安い(執筆時点のAmazonでの販売価格は8,980円)
  4. 1歳(体重9キロ)から使える
  5. 意外と作りはしっかりしている(安全基準もクリアしている製品)

気軽に持ち運べるようなチャイルドシートが全然ないので迷わず買いましたが、今のところ快適に使えています。

女性でも片手で持ち運びできるので非常に便利ですよ。

トラベルベストECプラスの取り付け方

取り付け方は普通のチャイルドシートと基本的に同じです。

  1. シートベルトをできるだけ長く引き出し
  2. チャイルドシートの背中部分を通し
  3. 反対側のバックルを留める

その後、ベルトガイド(腰部分の赤いやつ)に引っかけて、ベルトロック(肩部分の赤いやつ)をすれば完成です。

トラベストECプラスを車に設置

動画で確認

取り付け方の詳細は動画でも確認できるので、一度チェックしてみてください。

まとめ

赤ちゃんをチャイルドシートに乗せずに車を運転して交通事故…というニュースをたまに見ますが、利用頻度が低いカーシェアだからこそチャイルドシートが必要です。

  • まさか自分が
  • しっかり抱っこしてるから大丈夫

などと考えず、楽しいドライブにするためにもチャイルドシートを必ず用意してくださいね:)

カテゴリーカーシェアリング

この記事が良かったらいいね!最新情報が届きます!

この記事を書いた人 :

WEBメディア「MORIAWASE」の運営者。求人広告会社の元施設長で、趣味は音楽制作(DTM)。育児に奮闘中です!