ブランディアは状態が悪いブランド品も売れる?買取不可?

「メルカリに出品しても売れないな〜、これ以上値下げするとほぼ利益ないし、どうしよう…!」

と、悩んだ末に、「ブランド売るならブランディア♪」のCMでお馴染みの「ブランディア」の買取サービスを利用したシェフです。

メルカリに出品していたのは、axes femme(アクシーズファム)というブランドのバッグ。

元々が低価格なブランドなので、「ブランド品」として売れないと思っていたんですが、ブランディアの買取対象でした。

今回は、そのアクシーズファムのバッグをブランディアで売った感想や、売る手順についてご紹介するので、ぜひ参考にしていただければと思います!

(もちろん、同じ手順で服や靴も売ることができます!)

査定結果

査定を申し込んだのはバッグ3点。1つはまあまあ状態が良く、他の2つは汚れや傷が目立つ状態でした。

気になる査定結果は…

ブランディアからの査定結果メール

 

30円(笑)

詳細を確認したところ、「再販売できないので本来は買取不可ですが、すべて10円で買い取ります」みたいなことが書いてありました。

逆に言えば、状態が悪くても10円で買い取ってもらえる可能性が高いので、捨てるくらいなら査定に出した方が良いかもしれませんね。数が多ければお小遣い程度にはなると思います。

また、個人的に魅力を感じたのは、一点ずつ査定の詳細を記載してくれること。

誰が査定したのかまでわかるので、とても安心できました。

査定結果の詳細

 

▼無料査定はこちら▼

売る手順

今回はスマホでの操作手順について詳しくご紹介します。

宅配キットの申し込み(無料)

まずは、ブランディアのサイトにアクセス。

自分で段ボールを用意してもいいですが、段ボール・着払い伝票などがセットになった宅配キットが無料で申し込めるので、これを利用するのがおすすめです。

宅配キットの申し込み

 

キットを送ってもらう住所や名前を入力。

基本情報の入力

 

キットを届けてもらう日時を指定。

キットのお届け日時指定

 

「申込を完了する」をタッチすれば、指定した日時にキットが届きます。

申し込みの完了

振込口座の登録と本人確認書類のアップロード

キットが届くまで時間があるので、その間にマイページでいくつか作業します。

買取申込完了後にログインIDと仮のパスワードが発行されるので、それを控え、マイページにログイン。

マイページのログインIDとパスワード

 

初回ログイン時に、パスワードを変更します。

ブランディアのマイページへの初回ログイン

 

後は、振込口座の登録と、

振込口座の登録

 

本人確認書類(免許証や保険証)をアップロードするだけです。スマホでその場で撮影するので印刷する必要はありません。

本人確認書類のアップロード

梱包作業

キットが自宅に届いたら、段ボールに売るものを詰め込み、一緒に届いた査定申込書の赤枠の部分を記入します。

ブランディアの査定申込書

 

段ボールの中はこんな感じ。高く売れそうな物であれば、個別に梱包した方がいいと思います。

(※間違って本人確認書類のコピーを入れましたが、アップロードしているので必要ありません)

ブランディアに売るバッグ

集荷依頼

梱包後はマイページから集荷依頼をします。(梱包前でも可)

集荷申し込み

 

集荷の日時を指定し、依頼完了。その後はドライバーさんに荷物を渡して伝票の控えを受け取るだけです。

集荷日時の指定

査定結果の確認

査定結果はメールで届きます。合計金額はメールにも記載されていますが、詳細を確認するためにマイページにアクセスします。

マイページにログイン

 

売るか、返却するかを選択し、

返却希望

 

取引を完了すれば、数日後に指定した口座にお金が振り込まれます。

利用規約に同意して売却

 

▼無料査定はこちら▼

売った感想【口コミ】

今回、初めてブランディアを利用しましたが、

  • 手続きはWEB上で完結
  • 丁寧な査定(1点ずつ査定内容がわかる)

など、ストレスなくブランド品を売れるように工夫している印象を受けました。さすがは大手企業といったところです。

低価格ブランドも買取対象になっている(ノーブランドは対象外)ので、「なんかロゴあるけど、これなんのブランドだろう?」という洋服やバッグがあれば、査定に出してみてはいかがでしょうか?

利用料金は無料なので、思いがけずお小遣いがゲットできるかもしれませんよ:D

キャリアアップ 初めての就職・転職が不安な方におすすめの転職エージェント

キャリアアップ ブラックな求人広告を見分けてホワイト企業に応募する方法。

キャリアアップ 給料が安い?残業が多い?仕事を辞めたい20代の転職ハック。

カテゴリー買取サービス

この記事が良かったらいいね!最新情報が届きます!

この記事を書いた人 :

WEBメディア「MORIAWASE」の運営者。求人広告会社の元施設長で、趣味は音楽制作(DTM)。育児に奮闘中です!