Macを売るならメルカリがおすすめ!箱なしでも高く売れる!

1 30

パソコンを売ろうと思った時、どこで売ればいいのか悩みますよね。

僕も先日iMacを売ったんですが、当初は「どこのお店で売ったらいいんだろう?ソフマップ?Mac専門の買取業者?できれば1番高く売りたいけど…」と、すごく悩みました。

で、最終的に僕が選んだのは、フリマアプリの「メルカリ」。

当初は選択肢になかったんですが、メルカリが1番優秀だったからです。

僕がなぜメルカリを選んだのか、その理由を詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしていただければと思います!

個人間のやりとりだから高く売れる

  • ソフマップ
  • ブックオフ
  • パソコン買取専門店

などに売る場合、そういった業者は「売るために買い取る」ので、基本的には高く売るためにできるだけ安く買い取ろうとします。

しかし、メルカリの場合、個人間のやりとりで、なおかつ、買い取る相手は基本的に売るのが目的ではないため、高く売れます。

アプリを提供している会社への販売手数料(販売金額の10%)を支払う必要はありますが、買取業者に売るよりはよっぽど高く売れるでしょう。

箱がなくてもマイナス査定がない

業者に買取してもらう場合、

  • 箱(商品が入っていた外箱)
  • 取り扱い説明書
  • インストール/リストア用のDVD
  • 付属品

など、購入時にあった物がすべてなければその分どんどんマイナスになりますが、メルカリなら大丈夫。

なぜなら、ほとんどの人は売る目的で買うわけではないので、必要最低限のものがあればいいからです。

例えば、Macなら

  • Mac本体
  • 電源ケーブル(充電ケーブル)
  • キーボード
  • マジックマウス(マジックトラックパッド)

があれば、相場と同じ値段で売ることができます。

購入時の箱がないことで大きく値下げする必要もありません。

それを見越して値段を若干高くしておき、値下げ交渉に応じる…というやり方も効果的です。

匿名配送可能

ここまでのおすすめポイントは、ヤフオクやラクマなどの有名なネットオークション(フリマアプリ)にも言えることでしたが、メルカリの魅力は何と言っても「匿名配送」があること

住所や名前を知られずに売買できるので、「見ず知らずの人に個人情報を知られるのが怖い…」という方でも安心して利用できます。

また、匿名で配送できるサービスは他にもいくつかありますが、アプリ内に同様の機能があるのは現時点ではメルカリだけというのもポイントです。

ヤマト運輸が「オークション宅急便」という同様のサービスを提供していますが、利用するためには時間と手間がかかります。

ユーザーが多いから売れる確率が高い

これもメルカリの魅力ですが、他のフリマアプリやネットオークションと比較して、ユーザー数がかなり多いです。

テレビCMやネット広告でも積極的に露出しているので、アクティブユーザーの数は突出しているのではないでしょうか。

ユーザー数が多いということは売れる確率が高くなるということ。その分ライバルも多くなりますが、「商品を見る人が少なくて売れない」という悩みがないのは大きなメリットです。

Mac製品は人気が高いらしく、旧型のiMacでも出品後24時間以内で1000回ほどと、かなりの閲覧数がありました。

まとめ

まだ箱を開けていない新品や、未使用に近い状態のものはもちろんのこと、「古くて売れないもの」や「ジャンク品」を買う方もいるので、Macを高く売るならメルカリがおすすめです。

出品料、会員登録料、月会費、カード手数料などは一切かからず、Macを売るまでは無料で利用できるので、まずは一度リサーチしてみてはいかがでしょうか?

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

カテゴリー メルカリ

この記事が良かったらいいね!最新情報が届きます!

この記事を書いた人 :

このサイト「MORIAWASE」の運営者。少しでも多くの人の悩みや不安を解決するためにハウツー記事を中心に更新しています。お問い合わせはページ下部のお問い合わせページから。フォローやシェアは大歓迎です!