Macのメールの差出人名(送信者名)を変更・削除する方法。

仲の良い相手であれば別ですが、メールで相手にわざわざ自分の名前を教えなくても良いケースってありますよね。

また、同じメールアドレスを複数人で共有していて、本文の「〇〇です」の名前と、差出人の名前が違うことで、相手が混乱してしまうことも考えられます。

そんな時は、「差出人」を変更すれば良いのですが、なぜかデフォルトだと自分の名前が表示されていて、「あれ、何で自分の名前が表示されているんだっけ?」みたいなことになります。

送る時に表示されている差出人の名前は、そのまま受け取る側にも表示されるので、困る方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、Macのメールの差出人(送信者)の名前を変更・削除する方法をご紹介します。

差出人の変更方法(例:Gmail)

まず、メールアプリを立ち上げ、メニューの中の「環境設定」をクリックします。

 

アカウントの設定画面になるので、メールアドレスの横にある「差出人〇〇」をクリックします。

 

「メールアドレスを編集」をクリックします。

 

フルネームの部分が差出人の名前になるので、ここに表示させたい文字を入力します。以上です:D

差出人名を削除する方法

差出人名を削除する場合は、名前の部分を空白にするだけでOKです。空白なので、何も表示されないことになります。

iCloudの差出人名の変更方法

iCloudの差出人名の変更方法は途中まで同じですが、「メールアドレスを編集」をクリックすると、WEBサイトに移動するので、ログインします。

2ファクタ認証などを済ませると、下記の画面が表示されるので、「氏名」の部分を変更して終了です。これが差出人名です。

その他のメール(独自ドメインのメールなど)の差出人名の変更方法

独自ドメインなどのメールの差出人名を変更する方法はもっと簡単です。

メールアプリを立ち上げ、メニューの中の「アカウント」をクリック。

 

差出人名を変更したいメールアカウントをクリックし、右にある「名前」の部分を変更して終了です。

差出人名が変更・削除されない原因

今回の方法で差出人名を変更・削除したのに、相手側にその差出人名が表示されなかったり、削除したはずの差出人名が表示される場合がありますが、原因はおそらく「連絡先」です。

  1. Bさんが、test@gmail.netをAさんの連絡先として登録する
  2. AさんからBさんに送られるメールは「Aさん」と表示される
  3. Aさんが「AAA」という差出人名に変更し、Bさんにメールする

みたいなパターンだと、Bさん側では「Aさん」と表示されることになります。

連絡先には正式名称で登録しよう

補足ですが、たまに宛名に敬称(〇〇様など)がないメールが届く時がありますよね?実は、その原因も連絡先です。

連絡先に登録してないと、相手の「宛名」には相手のメールアドレスがそのまま表示されますが、連絡先にメールアドレスを登録すると、その登録名が相手に表示されます。

プライベートは問題ないはずですが、仕事でのメールのやり取りの場合は、敬称があった方が心証は良いはずなので、取引先を連絡先に登録する時は「〇〇様」での登録がおすすめですよ。

以上、Macのメールの差出人名を変更・削除する方法でした!ご参考までに!

キャリアアップ 初めての就職・転職が不安な方におすすめの転職エージェント

キャリアアップ ブラックな求人広告を見分けてホワイト企業に応募する方法。

キャリアアップ 給料が安い?残業が多い?仕事を辞めたい20代の転職ハック。

カテゴリーMac

この記事が良かったらいいね!最新情報が届きます!

この記事を書いた人 :

WEBメディア「MORIAWASE」の運営者。求人広告会社の元施設長で、趣味は音楽制作(DTM)。育児に奮闘中です!